野菜とハーブとおのくん。


先週は雨のカフェ初日。足元が悪い中も足を運んでくださったお客様へは感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。


土曜日に個人農家さんより届くもぎたて、新鮮なお野菜を並べて、もなカフェのプチマルシェもオープンしました💞
私は最近のビニール袋廃止の動き、プラごみ削減運動は大賛成、カフェでもなるべく無駄なビニールが出ない様に、いずれは0になる事を心から願っているので、今回からはバラ売り&量り売りにさせていただきます!

じゃがいもやトマトに相性ぴったりのバジルやローズマリーも朝摘んで並べる事にしました。こちらはお野菜を買って頂いた方へ感謝の気持ちのプレゼントです^^他にももなガーデン内にはキッチンハーブがいくつか植わっているので、小さなお子様は摘みとりツアーしましょう〜^^

ハーブを使うと味付けを濃くしなくても風味が増して満足度がUPしたり、肉や魚の臭みを爽やかに整えてくれます。
「食育」なんて偉そうな事は言えませんが(笑)ただ単に、夏のもなガーデンは背が高い草も多く茂りまるで迷路。地面に生えているただの草には「ハーブ」という種類があって、摘み取った直後の弾ける爽やかな香り、摘んだハーブをママに渡したらとっても喜んでくれて、美味しい料理にその形を変える事。その小さな小さな感動が夏のガーデンでは待っています。

看板猫のノビが気がつくと近くに。


お疲れさまでした^^


「おのくん」が我が家にやってきました!
お客様より頂いたものなのですが、可愛いー!子ども達もとっても大喜びでした。

「おのくん」は、宮城県東松島市「小野駅前応急仮設住宅」の人々の住処であった東松島に来てほしいと願って生まれた人形です。被災によりこれまでのゆったりとした暮らしから一変、先の見えない状況の中でも「めんどくしぇ」とぼやきつつ、日々前向きに、あたらしい未来を自分たちの手で築いていこうという思いが込められています。
https://www.city.kitanagoya.lg.jp/other/2900177.php

先が見えない状況ってまさに今もですね。ちょっとカフェの運営面に関してご意見ご感想を頂き、ほんの少〜しですが凹んでいた心がなんだかパーっと明るくなりました^^日々前向きに「新しい未来」を築くのは自分達だ!と心に決めて生きていきたいと思います。素敵な素敵なMさまご夫妻とこの東松島市のこの活動に心からの感謝を。

ツンツン

今週も雨予報ですが、テイクアウトもできます。駐車場がかなり広くなったのでお車までお持ちすることも可能です。

駐車場からのしっとり雨の景色

それではみなさまの週末が心平和なものとなりますように。

もなカフェスタッフ