もなガーデンの秋営業スタート!

お久しぶりの投稿となってしまいました><

今年の夏は本当に暑かったですね。私、もなカフェスタッフも夏バテ気味でした。。。

さて、毛呂山町もすっかり秋の空になり、オレンジやピンクのコスモスがあちらこちらに咲き、やっと気持ちの良い季節に!どれだけこの気候になる事を待ち望んだことか。

「よ〜し!やっとカフェをオープン出来るぞー!」と張り切った矢先…

先週の台風の大暴れにより庭の木は3本ほどなぎ倒され、バラの鉢もアーチも全て倒され、あわや大惨事に….

…なったのですが、2日足らずでオーナーは何事もなかったかの様にすっかり元通りにしてしまいました。

いつも思うのですが本当にお庭に対する情熱はお見事、としかいい様がありません。雨などで庭に出れない日が3日も続くと明らかに機嫌が悪くなってゆきます(笑)

ここまで夢中になれる事があるって本当に素敵。

一方、今の私は子どもの為に時間を作り、お出かけしたり、おもちゃを買い、自分の事は常に後回し…にしがち、というか、しなきゃいけない….と心のどこかで思ってしまう毎日。

ですが、娘(2歳)は夢中で庭仕事をするちょっと変わった「ばぁば」の後にくっついて歩き、小さなシャベルやホウキを使って一生懸命「お手伝い」をする時間の方がとても楽しそうだし、何より「夢中」なのです。もうママの私には入る隙もありません。そっちのけです。

何か夢中な背中を見せる事。

それは何処へ行くのか、どんなオモチャをもらえるかよりももっとシンプルで簡単で大切な事、なのかもしれませんね。子どもの頃、私もそんな母の姿を私も見続けてきてた事を思い出して、なんだかハッとさせられました。

オープン前なのに、ちょっと気の早いお客様↑元招き猫のアルバイトのジャジャ君も久々に駆けつけて来てくれました。

カフェのオーディオの調子も良好!

平成最後の(笑)秋のもなカフェ営業、元気にスタートしますので、ゆずの季節が終わるまで、皆さまどうぞ、またお付き合いをよろしくお願い致します。

明日10月8日(祝)は通常営業いたします!

♦︎

皆さまの週末が心地よく素敵なものになります様に。

もなカフェスタッフ