さくら花の句

さくら

生前、祖母はたくさんの俳句を残していってくれました。

その中でも私の一番すきな一句。

もなガーデンの家の前の桜は、昔、祖父が植えたもの。

もしも天国があるならば、祖父は「桜の上」から、祖母は「地上」から、

二人の間にはこの桜。桜がつなぐ、まさに愛の句ですね。

天国と 地上を結ぶ さくら花

そして今、この桜は私達と、祖母を結ぶ桜となりました。

♢♢♢

皆さん桜と共に素敵な週末をお過ごしくださいね^^

もなガーデンスタッフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。